花丸文に波

はなまるもんになみ

菊、松、梅、藤など四季折々の花咲き誇る優美で華やかな留袖です。
花色(薄い藍)の地色に、白を基調とした色使いの波や松が花々の色彩を引き立て、波間浮かぶ花筏が優雅さを演出します。