手刺繍 色紙翔鶴の舞

てししゅう しきししょうかくのまい

友禅を想わせる緻密な図案に、高い技術を持つ職人が細やかな手刺繍で縫い上げた匠の技が光る留袖です。色紙の金彩加工が図案に奥行きを
もたらし、精巧な刺繍の美しさを際立たせます。白を基調に裾から
伸びやかに配した草花を飛翔する鶴には金駒刺繍、菅縫い、平縫いで
アクセントをつけ、繊細な柄行を表情豊かに表現しました。