赤 百花華まり

あか ひゃっかはなまり

大輪の牡丹をはじめとする花々や可憐な鞠で埋めつくした、
深みのある赤地が上品な色打掛です。
寿ぐ心を込め、贅沢にあしらった金糸で格調高さ表現しました。伝統美とモダンな美しさを調和させた百花繚乱の柄行きは、現代を生きる
女性にふさわしい重厚感のある華やかな逸品です。